アジングロッド 美しい 激安通販販売 TICT ティクト SRAM 大型便 スラム EXR-60S-Sis

(アジングロッド) TICT(ティクト) SRAM (スラム) EXR-60S-Sis 大型便

/screwage662061.html,SRAM,jorgezonzini.com,スポーツ・アウトドア , フィッシング , ロッド・竿,(アジングロッド),大型便,TICT(ティクト),EXR-60S-Sis,(スラム),17050円 /screwage662061.html,SRAM,jorgezonzini.com,スポーツ・アウトドア , フィッシング , ロッド・竿,(アジングロッド),大型便,TICT(ティクト),EXR-60S-Sis,(スラム),17050円 17050円 (アジングロッド) TICT(ティクト) SRAM (スラム) EXR-60S-Sis 大型便 スポーツ・アウトドア フィッシング ロッド・竿 17050円 (アジングロッド) TICT(ティクト) SRAM (スラム) EXR-60S-Sis 大型便 スポーツ・アウトドア フィッシング ロッド・竿 アジングロッド 激安通販販売 TICT ティクト SRAM 大型便 スラム EXR-60S-Sis アジングロッド 激安通販販売 TICT ティクト SRAM 大型便 スラム EXR-60S-Sis

17050円

(アジングロッド) TICT(ティクト) SRAM (スラム) EXR-60S-Sis 大型便



※納期表示のご説明
仕様/規格
●ティップタイプ:カーボンソリッド
●長さ(ft./cm):6フィート(183cm)
●セクション:2pc
●仕舞寸法(cm):95
●ウェイト(g):58
●先径(mm):0.7
●元径(mm):7.0
●ルアーウエイト(g):0.2~2g
●ライン(MONO):0.8~2lb
商品説明
●軽量ジグ単用、6フィートジャストのショートロッド。細身かつシャープなブランクスと極細ソリッドティップとで軽量ジグヘッドを意のままに操る。漁港内や小場所における取り回しの良さはもちろん、掛けてからはしっかりと曲がってアジの引きを柔軟にいなす接近戦モデル。
●瞬時に掛けるハイレスポンスアクション、軽量ジグヘッドから重量級Mキャロまでとリグに合わせた個性あるラインナップ。従来のSicリングよりも薄く、軽くなったSic-Sリングガイドの採用により、操作抵抗を軽減。高弾性カーボンを採用し、特有の反発力による素早いフッキングと魚を掛けた時の粘りあるファイト。また、一から見直したロッドバランスによる高い操作性で攻撃的に攻められる。テクニックを駆使し、一瞬を逃がさない!エキスパートも納得のアジングロッド新機軸。
特集区分
●冬特選ライトソルト
関連ワード
●釣り具 釣具 つり具 釣竿 釣り竿
ジャンル識別情報:/g1001/g212/g301/mP17/

(アジングロッド) TICT(ティクト) SRAM (スラム) EXR-60S-Sis 大型便

いい感じに使えています。ありがとうございますm(__)m
ドライバー

【ゴルフ上達の要】ドライバーで手元が浮く人はこのドリルがおすすめ

こんにちは。たけちんゴルフです。 最近久しぶりに、プロコーチにスイングを見てもらうようになりました。 自分のスイングの修正すべき部分や今後の課題が明らかになり、大変だなあと感じつつも、とてもワクワクとした楽しい日々を過ごしており...
バンカーショット

バンカーがトップする原因【家でできる練習方法も紹介します】

こんにちは。たけちんゴルフです。 今日は、グリーンまわりのガードバンカーにおける「トップ」についてのお話です。 皆さんの中には、バンカーに対して苦手意識を持っている方も多いと思います。 中でもトップは、一度出てしまうと恐怖...
ドライバー

ゴルフスイングの「軸ブレ」を矯正する効果的な2つの方法

こんにちは。たけちんです。 今日のお話のテーマは「軸ブレ」です。 軸と言うのは、ゴルフスイングにおける回転軸のこと。 ゴルフでは、できる限り軸を保ったままスイングできると、飛距離も方向性もアップすると言われています。 ...
バンカーショット

バンカーで失敗しないコツは「ゆっくり振る」こと

バンカーショットが苦手で、脱出に2打も3打もかかってしまう。 こんな方は「ゆっくり振る」ことを意識すると、バンカーショットが成功に近づきます。 こんにちは、たけちんゴルフです。 今日のお話のテーマは「バンカーショッ...
ドライバー

【バックスイングが浅い人向け】バックスイングを深くするコツと方法

バックスイングが浅いと周囲の人から指摘された、バックスイングを深くしたいけどオーバースイングになってしまう。 こんな悩みを持っていませんか? こんにちは、たけちんゴルフです。 今日のお話は「バックスイングにおける捻...
ドライバー

ドライバーをかぶせて構えるのはOK?それとも…NG?

ドライバーのプッシュアウトやスライスが止まらない。 こんな悩みを持っている方は、フェースをかぶせて構えるとナイスショットが増える可能性があります。 こんにちは、たけちんゴルフです。 今日のテーマは「アドレスにおける...
ドライバー

シャフトクロスが治らないのは手首が原因!効果的な直し方を解説

シャフトクロスが治らないと悩んでいませんか? こんにちは、たけちんゴルフです。 今日のテーマは「シャフトクロスの根本原因と直し方」についてです。 当ブログでもシャフトクロスのデメリット【簡単に修正できるドリルも紹介...
アイアン

アイアンが下から入る癖がある人におすすめの練習方法

アイアンが下から入る癖があり、シャンクやダフリなどのミスが頻発する。 こんな悩みを持っていませんか? こんにちは、たけちんゴルフです。 今日のお話のテーマは、アイアンが下から入る癖を修正するための練習方法についてです。 ...
アイアン

アイアンはトップブレードで合わせるのが正解?メリットや注意点

アイアンでスライスが出る。弾道が高すぎて飛距離が出ない。 このような悩みを持っているゴルファーの方はアイアンをトップブレードで合わせてみるといいかもしれません。 こんにちは、たけちんゴルフです。 今日のテーマは「ア...
アイアン

バックスイングでクラブを立てるコツ【縦コックで上手くできない人向け】

バックスイングでクラブを立てるコツがわからないと悩んでいませんか?この記事ではテークバックでシャフトを立てるコツを2つ紹介しています。アイアンやドライバーの方向性に問題がある人はぜひご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました